【火事/大分】由布市湯布院町で火災!理由は?「80代夫婦死亡か」(2018年4月10日)

火事

大分県で火事のニュースです。

火事が起きたのは大分県由布市湯布院町。高齢な夫婦が亡くなったとされ、近隣住民の驚きの声があがっています。火事の理由は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



火災日時と火災現場

火災日時:2018年4月10日
火災現場:大分県由布市湯布院町

10日朝5時半すぎ、大分県由布市湯布院町の大谷剛隆さん(81)の住宅から火が出ているのを近くに住む女性が見つけ、消防に通報しました。

消防が消火に当たり、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅およそ450平方メートルが全焼し、焼け跡から2人が遺体で見つかりました。

警察によりますと火事があった住宅には大谷さんと妻の2人が住んでいて、火事のあと2人と連絡が取れなくなっているということです。

警察は死亡したのは大谷さん夫婦と見て身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。

現場は観光地として知られる湯布院町の中心部で住宅や店舗が立ち並ぶ一角です。

gooより引用

火災現場を捉えた動画



現地の声

匿名
近所で火事あって 消防車やらパトカーやらめっちゃきてる、、、
匿名
近くで火事なのか、消防団のサイレンの音で起きた 起きたというか寝ようとしてたのに完全に目が覚めてしまったΣ(´□`;)
匿名
家の前を消防車が通過したけど何
匿名
火事なのかめっちゃ消防車とかの音して目が覚めて外見たらまあまあ煙上がっててびっくりしてる….大丈夫かな….

火災の理由

民家が燃えているということは分かっているものの火災理由ははっきりとしていません。乾燥しやすい季節なので、火の元には十分注意したいですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */