【衝撃】和田竜人さんの正体がDNA鑑定で判明!記憶喪失は2度めだと本物の両親が告白

松岡伸矢/和田竜人

TBS番組で身元不明だった和田竜人さんの正体が判明しました。番組終了後、三重県の両親が名乗り出て…DNA鑑定の結果も…



和田竜人さんの正体は…

結論からいうと、和田竜人さん(仮名)は三重県四日市市の28歳の男性と判明しました。

正体が判った経緯

松岡伸矢/和田竜人

「おじさん」と呼ぶ知らない男性に17年間も軟禁されていた和田竜人さん。

そのおじさんの家から脱出し、2014年7月、愛知県弥富市のショッピングセンターのトイレで意識を失い保護されていました。

1月末、TBSの公開捜索番組に出演した和田竜人さんは以前の記憶や両親の記憶はないと話しているなか、視聴者から多くの情報がとどきました。

徳島県つるぎ町で姿を消した松岡伸矢くんに似ている情報がありましたが、男の子の両親とは、DNAが一致せず・・・

松岡伸矢/和田竜人

一方、「息子ではないか」と名乗り出た三重県四日市市の男性らからDNAの提供を受け調べたところ、「親子として矛盾しない」という結果が出たことが、2月9日、関係者への取材でわかりました。

和田竜人さんは、「結果は受け入れ戸籍をとりたい」と話しているということです。



和田竜人:記憶喪失は2度め

三重の父親と名乗る人物の発言により、和田竜人さんの行方不明と記憶喪失が2回目であることが判明しました。しかも一度目の記憶喪失は治療で回復したらしく、それが事実であれば、今回の記憶喪失も回復する可能性があるかもしれません。

将来の夢に向かって…

和田竜人さんの将来の夢は弁護士だといいます。

本物の家とご両親をとりもどし、やっと落ち着いて将来を見据えられるのではないでしょうか。

今までの軟禁のなぞはありますが、まずはご両親との絆を取り戻し、前に少しずつ進んでいってほしいですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */