【驚愕】有働由美子アナNHK退社!結婚しない理由は?

有働由美子アナが長年勤めたNHKを退社しました。

NHKの朝の顔として親しまれた有働由美子アナが「あさイチ」を卒業し、これからどうなるのかと注目されていましたが、ついにフリーに転身するようです。噂になっていた彼との結婚はないのでしょうか?詳細を見ていきましょう。



有働由美子アナNHK退社

2018年3月31日に退社していたようです。

3月までNHK総合「あさイチ」(月〜金曜前8・15)の司会を務めた有働由美子アナウンサー(49)が3月31日付で同局を退局したことが3日、分かった。NHKを通じ、マスコミ各社へファクスで伝えられた。「今後、有働由美子という一ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります」と意気込んでいる。 

出典;スポニチ

NHK退社の理由は?

「以前から抱いていた、海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をいたしました」と理由を説明した。

出典;スポニチ

海外で羽ばたくことが夢だったようですね。

下記のようにFAXを通じて報告したようです。

有働由美子アナ コメント全文

平成30年3月31日付でNHKを退職させていただきました。

 27年間勤めさせていただいたNHKにはたいへん愛着があり、定年までしっかり働き続けようと思っておりましたが、以前から抱いていた、海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をいたしました 

 27年前、何も知らない出来ない人間だった私を、ここまで育て上げてくださり、活躍の場を与えてくださったNHKに心から感謝すると同時に、今この気持ちを応援してくださるという懐の深さに改めて感謝しています。
 今後、有働由美子というジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります。 

 最後になりましたが、志を同じくした同僚、スタッフ、共演者の皆様、そして何より、こんなヘンテコなアナウンサーを辛抱強く見守り続けてくれた視聴者の皆様に、心からの感謝と御礼を申し上げます。視聴者の皆様のお声なしにはここまで来られませんでした。
新年度から新たなスタートを切る「あさイチ」の門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れましたことをお許しください。 

 平成三十年三月三十一日 有働由美子

なぜ報告が遅くなったかというと、あたらしい「あさイチ」の門出の邪魔をしたくないという気遣いからでした。

さすが有働由美子アナ、慎ましく、大人の気遣いのできる素敵な女性ですね。。



NHK女子アナ初の大出世ならずか…

実は有働由美子アナ、フリーにはならないという説がありました。

というのも、NHKで出世を狙っているだろうと思われていたのです。

「フリー転身の噂も根強いですが、それはないはず。野心家の彼女はむしろ、虎視眈々とNHK局内で出世する道を探っているはずですこれまでも海外特派員との兼任や、民放情報番組への出演など、NHK女子アナとして“初”を達成してきた有働アナが次に狙うのは、一般企業での取締役にあたる『理事』への就任でしょう。68年にわたるNHKの歴史で女性理事は一人だけで、女子アナ出身者は皆無です。つまり“有働理事”が誕生すれば、間違いなく放送界の歴史に名を残します。そのためには現在の仕事をいったん整理して、局内政治を掌握したいという目論見なのかもしれません」

asageiより引用

テレビ関係者にはNHKで出世してほしいと願われていたようですが、その願いもむなしく、フリー転身へと踏み出していったのでした。。

フリー転身後、結婚はしないの?

有働由美子アナは49歳。

これまでも色々な男性と噂されてきた、実は肉食系女子アナ。

しかし、どれも結婚には至らず、ついには肌恋しさのあまりか犬を飼いだしてしまいました。。

2013年からお付き合いしていてスクープされていた年下彼氏と結婚するのでは?といわれていたのですが、どうやらうまくいかなかったようです。

お相手のAさん(40)は、静岡県の設備関係会社の役員で、「実年齢より10歳は若く見える」(Aさんを知る静岡在住の人物)というサラサラヘアのイケメンだ。

livedoorより引用

一般男性で5つ年下の彼は、勤め先の会社でも次期社長と噂される有望株だったようですが、バツイチで、前妻との間に小さい子供がおり、その子のことを考えると有働由美子アナとすぐに結婚というわけにはいかなかったようです。

有働由美子アナは子供が欲しかった

有働由美子アナは仕事一筋で頑張ってきました。

仕事に注力していると、結婚する暇がなかったのだといいます。

しかし、子供が欲しいという思いがあったようで、それを赤裸々に告白していました。

ニューヨークで体調悪くて病院行ったら『あんたこのままのペースで仕事してたら卵巣ダメになって出産できませんよ』っていわれて、それからものすごい、何かとんでもない間違いをした、産む可能性というか機能があるのに無駄にしたんじゃないかと思って、気が狂うほど泣いたりして病院に通ったんです

なんかふとした瞬間にこれでもし仕事がなくなったらみんなは子供が残るけど、あたしは結局何もないやんって死ぬときに思うんちゃうかと思いたくないから、いまは満足だと思おう思おう思おうっていうようなブレがある。だから揺れるっていうか、恥ずかしいぐらい揺れるんですよね

ポストセブンより引用

フリーになったので、時間配分は今までよりも自分でやりやすくなったはず。

これからは結婚のおめでたいニュースを聞くかもしれません。

まとめ

有働由美子アナはNHKで出世コースと思われていましたが、海外を視野にいれフリーアナウンサーになることを決意しました。

結婚を噂されていたお相手とは別れているようで、おめでたいニュースをきくのはもう少し先になるかもしれません。

しかし、有働由美子アナの幸せは、全国の視聴者が望んでいることでしょう。

これから朝の顔として見ることができないのは寂しいことですが、海外で思い存分羽ばたき、また、女の幸せも同時に掴んで、いいニュースを届けてほしいですね!

有働由美子アナ、これからもご活躍お祈りしています!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */