【渋滞】中央道上り 国立府中IC付近で事故!理由は?「大事故。二台横転してた」(2018年3月28日)

中央道で事故・渋滞のニュースです。

事故が起きたのは中央道上り 国立府中IC付近。玉突き事故のようです。渋滞に巻き込まれた人たちの悲鳴があがっています。事故・渋滞の理由は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



日時と現場

日時:2018年3月28日
現場:中央道上り 国立府中IC付近

NEXCO中日本などによると、28日16:08頃、東京都府中市の中央自動車道府中SIC付近で、車両3台の衝突事故が発生し、17:15から、上り線(東京方面)の八王子IC→稲城IC間で通行止めとなっています。解除には時間がかかる見込みです。

現場を捉えた動画



現地の声

事故・渋滞の理由

車両3台が衝突したということは分かっているものの事故の理由ははっきりとしていません。真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */