【悲報】14才中学生女子が友人宅から1000万盗難事件!動機は同級生に山分け!仲間外れ!?

中学生が友人宅から盗んだのは、巨額の大金でした。

逮捕されたのは東京都江東区の中学3年生の少女(14)。同級生の家から現金1000万円を盗んだ容疑です。なんでまたそんな大金を手にすることになったのでしょうか。大金は中学校の同級生に山分けしていたようで、どうやらその同級生との仲も複雑だったらしく…。詳細を見ていきましょう。



事件概要

2018年1月27日〜2月にかけて盗みを行ったようです。

友人宅から現金1千万円を盗んだとして、警視庁は、東京都江東区の中学3年生の少女(14)を窃盗容疑で逮捕し、16日発表した。「友人宅に遊びに行ったときに2回、札束の現金を盗んだ」と容疑を認めているという。盗んだ現金の大半は中学校の同級生に配っていたという。

出典;朝日新聞



中学生少女の顔など詳細

名前:非公開
年齢:14才
住所:東京都江東区
職業:中学2年生

報道では中学生少女の顔写真は未成年ということで公開されていません。

もし少女SNSアカウントがあれば、盗んだ金銭で羽振りよくリア充を楽しんでいるような投稿があったかもしれませんね。

少女の通う中学校はどこ?

少女の通う中学校は報道では報じられていません。

少女の住所が東京都江東区ということは分かっているので、江東区立の中学校であれば下記になりますね。

  • 深川第一中学校
  • 深川第二中学校
  • 深川第三中学校
  • 深川第四中学校
  • 深川第五中学校
  • 深川第六中学校
  • 深川第七中学校
  • 深川第八中学校
  • 有明中学校
  • 辰巳中学校
  • 東陽中学校
  • 亀戸中学校
  • 第二亀戸中学校
  • 第三亀戸中学校
  • 大島中学校
  • 第二大島中学校
  • 大島西中学校
  • 砂町中学校
  • 第二砂町中学校
  • 第三砂町中学校
  • 第四砂町中学校
  • 南砂中学校
  • 第二南砂中学校

1000万を盗んだ経緯と方法

「友人宅に遊びに行ったときに2回、札束の現金を盗んだ」と容疑を認めているという。小学校で同学年だった友人の自宅マンションの一室から、現金1千万円を盗んだというもの。少女は友人宅に週に何度も遊びに行く仲だったという。

出典;朝日新聞

女子生徒はことし1月から2月にかけて、近くの友人の家に遊びに行った際に、リビングに保管されていた現金1000万円を盗んだ疑いが持たれています。

NHKより引用

どうやら小学生のときからの同級生で、何度も遊びに行くような友達のリビングに、1000万円があったようです。

裕福な家の友達だったのでしょうか。

眼の前の大金に目がくらんでしまったのでしょうか。

友達やその親御さんが見ていないすきを狙ってこっそり2回にわけて盗んだようです。

1回めからすべて盗まず、2回に分けたのはいきなり全部盗むとすぐにバレるかもと思ったのかもしれませんね。

被害にあった家のご両親も、まさか小学生のときから知っている子供が大金を盗むだなんて思わず油断していたのではないでしょうか。

これにはご友人もさぞかしショックだったでしょうね。。

母親に嘘の言い訳で事件発覚

2月中旬、少女の母親が、少女の自室クローゼットから約1千万円が入ったバッグを発見。少女に尋ねると「知らない男に預けられた」と説明したため、少女を連れて翌日、深川署に相談に訪れた。

出典;朝日新聞

娘の自室から1000万円を発見した母親。

それはもうびっくりしたでしょうね。。

子供が大金を隠しているだなんて、さぞ後ろ暗い臭いがしたでしょう。

少女も自分が盗んだとは白状できず「知らない男に預けられた」と嘘をついてしまいました。

娘が事件に巻き込まれたと思った母親が、警察に相談したことで、少女も嘘を突き通すことができず、ぼろがでたようです。

動機は同級生に山分け!仲間外れ!?

 しかし、少女は母親に見つかった後に現金を持ち出し、中学の同級生10人ほどに数十万~100万円ずつ配ったという。少女は「同級生から仲間外れにされているように感じ、若干ストレスを感じていた」と話しているという。

出典;朝日新聞

なんと、母親に見つかったあとに現金を持ち出した少女。

大胆にも、同級生に配ってしまいます。

「同級生から仲間外れにだれていると幹事、若干ストレスを感じていた」という少女。

金を配ることで仲間から見捨てられないと思ったのでしょうか。。

しかし、母親に見つかったあとに現金を減らすようなことをすれば、バレるのは目に見えています。

少女はそのことが分からなかったのでしょうか。

それとも、いじめにあっていて同級生に金を無心されたのでしょうか。

同級生が、かんたんに大金を受け取ったことも腑に落ちません。

1000万円のうち210万は使われたか

中学校が調査するなどし、これまでに約740万円を回収。少女宅から50万円が見つかったが、残りの約210万円は見つかっていない。

出典;朝日新聞

事件が発覚して少女が通っていた中学校が問題の紙幣を回収するも、210万円は見つからなかったといいます。

金銭を受け取った同級生は、大金の出処を疑うこともせず使ってしまったのでしょうか。。

ネットの声

匿名
1000円盗んでも大罪を犯した気分なのに
匿名
なぜ配ったw
匿名
一千万ポンと置いてある家に生まれたかった
匿名
親が気付いて警察に行ったのに学校で配ったんか
匿名
金の価値が分かってないのと精神的におかしくなってたのとでやらかしたんだろうな… 子供より親の方が余程悲鳴を上げているだろうな
匿名
見つかった後に配るとか大物だな
匿名
数十万渡されて普通に受け取ったやつらが一番怖いわろくな友人関係じゃないんだろうな
匿名
お金を貰った同級生も何十万という大金はさすがにヤバイと感じて使わずにいたんだろうな
匿名
210万は返してないというか使ったアホがいるって事かな
匿名
金を配って続けるような関係は本物の友人ではないこのお金どうしたと問い詰めてくれる奴が本物の友人だろ
匿名
俺はこの女の子、虐めにあってるんじゃん!って直ぐに思ったけど、 そんな考えに至らない浅い人間ばかりで びっくりだよ
匿名
犯罪なのに学校が調査しないといけない。 教員の仕事じゃないだろ、犯罪を調べるのは。
匿名
これはやらせた奴がいるんじゃねえかな

考察

中学生が1000円を親の財布から盗むというような小さい事件はそこらにあれど、中学生が人様の家から1000万円を盗むという大事件はなかなかないですね。

1000万円という大金を目にして目がくらんでしまったのかもしれませんが、盗みはもちろん犯罪で悪いこと。

また、それで長く仲良くしていた友人との間に深い溝ができてしまったであろうことが、悲しいですね。。

盗んだ大金を受け取った同級生たちは、どう考えていたのかも気になります。

ショッキングな事件なだけに、まだまだ波紋を呼びそうです。

真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */