【火事/神奈川】藤沢市辻堂太平台1丁目付近で火災!理由は?(2018年5月15日)

火事

神奈川県で火事のニュースです。

火事が起きたのは神奈川県藤沢市辻堂太平台1丁目付近。近隣住民の驚きの声があがっています。火事の理由は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



火災日時と火災現場

火災日時:2018年5月15日前11時56分頃
火災現場:神奈川県藤沢市辻堂太平台1丁目付近

15日正午頃、神奈川県藤沢市にある一軒家で火事があり、この家に住む夫婦のうち夫が行方不明となっている。

警察や消防によると、15日午前11時56分頃、神奈川県藤沢市辻堂にある木造2階建ての一軒家で火事が起きていると、隣の家に住む人から119番通報があった。

この家には夫婦が住んでいて、当初2人は避難していたが、夫がなんらかの理由でもう一度家の中に入ってしまい、行方が分からなくなっているという。

火は両隣の家にも延焼していて、消防車両10台以上で現在も消火活動にあたっている。

日テレより引用

火災現場を捉えた動画



現地の声

火災の理由

火災理由ははっきりとしていません。家主の亭主が焼けている家の中に入っていってしまいそのまま見つからないというのが気になります。。真相が分かり次第追記していきます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */