【事件/死体遺棄】豊島孝子と新岡勇起の顔は?熊谷弘明さんとの関係や犯行動機を調査

親子で死体遺棄の事件です。

逮捕されたのは豊島孝子容疑者(78)とその息子の新岡勇起容疑者(43)。熊谷弘明さん(61)の死体遺棄の容疑です。容疑者ら熊谷さんの関係や、犯行の動機は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



事件概要

2018年4月15日に事件は起きてしまいました。

北海道札幌市のマンションの一室に男性(61)の遺体を遺棄した疑いで、親子2人が15日に逮捕された。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、札幌市中央区の豊島孝子容疑者(78)と豊島容疑者の息子で無職の男(43)。警察によると、2人は14日午前0時から14日午後6時ごろまでの間に、熊谷弘明さん(61)の遺体を豊島容疑者の息子の自宅に遺棄した疑い。

14日午後、親子の関係者から警察に通報があり、息子の自宅に駆け付けた警察官が熊谷さんの遺体を発見した。2人は容疑を認めているという。警察は、事件の経緯を調べている。

出典;日テレ

犯行現場の場所

15日、死体遺棄容疑で札幌市中央区南17条西8丁目の無職豊島孝子(78)、息子で同9丁目の無職新岡勇起(43)両容疑者を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は14日午前0時~午後6時ごろまでの間、新岡容疑者の自宅マンションの部屋に住所、職業不詳の熊谷弘明さん(61)の遺体を遺棄した疑い。

jiji.comより引用

犯行現場は札幌市中央区南17条西9丁目の新岡勇起容疑者(43)のマンションです。

報道で公開された現場写真はこちら。

    

息子の新岡勇起容疑者(43)のマンションに18時間隠していたようです。



豊島孝子 新岡勇起の顔やSNSなど詳細

名前:豊島孝子
年齢:78歳
住所:札幌市中央区南17条西8丁目
職業:無職

名前:新岡勇起
年齢:43歳
住所:札幌市中央区南17条西9丁目
職業:無職

報道では豊島孝子容疑者と新岡勇起容疑者の顔写真は公開されていません。

SNS情報(facebook,twitter,instagram)の調査結果、Facebookアカウントで両名の同姓同名のものが見つかったのですが、情報が少なかったため特定にはいたりませんでした。

もしSNSアカウントがあれば、熊谷弘明さんとの関わりが見えるような投稿があったかもしれませんね。

熊谷弘明さんとの関係

同署によると、両容疑者の知人から通報を受けた署員が、室内で遺体を発見した。同署は、両容疑者と熊谷さんの関係や、死亡した経緯などを調べている。

jiji.comより引用

豊島孝子容疑者と新岡勇起容疑者の親子は、熊谷弘明さんとどのような関係があったのでしょうか。

親子の「知人からの通報」という、発覚の経緯も気になります。

熊谷弘明さんの「死体を遺棄した容疑」という報道はあるものの、「殺害した容疑」という報道は今の所ないようですが、殺害してないのなら、なぜ死体を隠す必要があったのでしょうか。

犯行動機

死体遺棄の犯行動機は何だったのでしょうか。

豊島孝子容疑者と新岡勇起容疑者の親子が熊谷弘明さんとどのような関係だったかによって、話ががらりと変わってきそうです。

親族で葬儀代が出せず困っていたのか、はたまた知人で恨みが有り、殺害して証拠を消したかったのか。。

考察

死体遺棄のニュースを最近よく見かけます。

家庭内の場合は、「葬儀代が出せないから困っていた」といった理由や「もっと一緒にいたかった」という動機をよくきくのですが、今回の場合は親族かどうかもよく分からず、なんで死体遺棄に至ったのか判断しかねます。

不明点が多い事件なだけに、まだまだ波紋を呼びそうです。

真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。



/* i2iの解析コード  */