【恐喝】田中崇容疑者らの仕事・顔写真は?Facebookを使っての居場所の突き止め方が怖すぎる…

facebookをつかって居場所を突き止めての恐喝という現代らしい怖い事件です。

逮捕されたのは田中崇容疑者(25)、容疑者、遠藤容疑者などの男ら4人。仕事のトラブルで因縁をつけ、知人男性に現金100万円を脅し取ろうとしました。連絡がとれなくなった知人男性の居所を突き詰めたのは、いまやほとんどの若者が利用するfacebookで…その手口とは…



事件概要

事件のはじまりは去年3月にさかのぼります。

知人の男性から現金100万円を脅し取ろうとしたとして、暴力団関係者の男ら4人が逮捕されました。

田中崇

田中崇容疑者(25)ら男4人は去年4月、知人の男性(26)に対して「お前のために金使ったんだから、金を払え。捕まえたらぶっ飛ばすからな」などと電話を掛け、現金100万円を脅し取ろうとした疑いなどが持たれています。

警視庁によりますと、去年3月ごろ、田中容疑者らと男性は仕事を巡ってトラブルになっていました。

田中崇

その後、男性と連絡が取れなくなりましたが、去年7月に田中容疑者らがインターネット上の交流サイトのフェイスブックを使って居場所を突き止め、男性のアパートに乗り込んだということです。田中容疑者ら2人は容疑を認め、もう2人は否認しています。

ANNより引用

田中崇容疑者らの仕事・顔写真

こちらがニュースで放映された田中崇容疑者らの顔写真です。

田中崇

田中崇

田中崇容疑者らの仕事は暴力団関係ということしか報道されていませんでした。

被害者とは「仕事でトラブルがあった」と言っているのですが、その仕事の具体的な内容とはどんなものだったのでしょうか。。

続報を待ちたいと思います。

Facebookを使っての居場所の突き止め方が怖すぎる

手口:「シェア、拡散お願いします」

facebookでどのように居場所を突き止めたかという続報が出ました。

田中容疑者らは男性の居場所を調べるためにフェイスブックに男性の名前や年齢、顔写真などの情報を載せて「シェア、拡散お願いします」などと投稿していたことが分かりました。その後、フェイスブックを見た知人からの情報をもとに男性のアパートに乗り込んだということです。

よく見かける「拡散希望」の投稿。

田中容疑者らは、男性の「顔写真」「年齢」「名前」の個人情報を晒し、居場所をつきとめたということです。

なんとも現代的といえばそうですが・・・。怖いですね。。

facebookの位置情報

このニュースを見て「facebookで居場所を誰でも突き止められるのか」と怖くなった人も多いかと思います。

しかし、facebookの位置情報設定をoffにするなど対策があるので、facebookをしている人すべての居場所がわかるわけではありません。

facebookで自分の居場所がバレるのが不安という人は、そもそも「facebookには位置情報情報を渡さない」という設定を行うことができますので、お使いの端末の「設定」で「facebook」を選択し、「位置情報」を「許可しない」にしておくといいかと思われます。

最近のfacebookは位置情報を使って「近くにいる友だち」機能で居場所を特定することもできますので、不安な人は設定を再度確認しておくことをお勧めします。



ネットの声

ヤフーニュースでは次のような声がありました。

追われてる方もアカウントそのままで位置情報とか危機感がなさすぎ。

危険な脅しをされてて、なんでフェイスブックなんかやるんだ?
そんなに、イイねが欲しいのか?

仕事でトラブルって、何の仕事?

被害者も何かしら悪さしてそうだな。

人から逃げてるのに暢気にフェイスブックやってるのもどうかと思うけど。まぁ人を脅して金巻き上げようとする輩はもっと悪いけど。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */