【事件】滝瀬妃憂の顔とSNSは?女子高生の下着を奪う!「ストレス発散だった」(北区赤羽北)

女子高生を押し倒して下着を奪い去るという驚きの事件です。

逮捕されたのは滝瀬妃憂容疑者(20)。女子高校生に後ろから抱きついて引き倒し、下着を奪い取ろうとした容疑です。犯行の動機は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



事件概要

2018年2月25日早朝に事件は起きてしまいました。

東京・北区の路上で女子高校生を引き倒してけがをさせ下着を奪い取ろうとしたとして、会社員の男が警視庁に逮捕されました。

 

逮捕されたのは板橋区の会社員・滝瀬妃憂容疑者(20)で、先月25日午前6時ごろ、北区赤羽北の路上で女子高校生に後ろから抱きついて引き倒し、下着を奪い取ろうとした疑いがもたれています。女子高校生は倒された際、左足などに2週間のけがをしました。

滝瀬容疑者は女子高校生と面識はなかったということで、調べに対し「仕事のストレスからやった」と容疑を認めているということです。

tbsより引用

犯行現場の場所

犯行現場は東京・北区赤羽北の路上です。

報道で公開された事件現場の外観はこちら。

早朝の6時の路上…

高校の始業は8時30分ごろが一般的なので、被害にあった女子高生は部活動かなにかで早く家を出ていたのかもしれませんね。

春にさしかかったといえまだ午前6時といえば日があまり出ておらず暗いですし、人通りも少なかったのではないでしょうか。

未遂とはいえ、朝から知らない男性に引き倒され、下着をとられそうになるとはとんだ災難ですよね。。



滝瀬妃憂の顔やSNSなど詳細

名前:滝瀬妃憂
年齢:20歳
住所:板橋区
職業:会社員(運送業者)

報道で公開された滝瀬妃憂容疑者の顔写真はこちら。

「仕事のストレス」を原因に犯行に及んでいますが、どんな仕事でのストレスだったのか気になりますね。

仕事は運送関係ということが分かっています。

運送関係の仕事は確かに激務ということで知られていますが、だからといって他人に迷惑をかける発散方法はいけません。

SNS情報(facebook,twitter,instagram)の調査結果、本名で一致するアカウントはありませんでした。

もしSNSアカウントがあれば、滝瀬妃憂容疑者の仕事に対する鬱憤をつぶやいた投稿があったかもしれませんね。

余罪もありそう…

現場周辺の防犯カメラには、滝瀬容疑者の乗った車が、スカートをはいた少女を探して物色する姿が映り、事件の3日前には、板橋区でも女子中学生が被害に遭う、同様の事件が起きていて、警視庁は関連を調べている。

fnnより引用

報道で言っていることが本当であれば、同じ手口での余罪がまだ出てきそうな予感ですね。

明らかになり次第こちらに追記していきます。

考察

洗濯で干してある下着をとられるのも嫌なのに、ましてや倒されて下着を脱がされるなど女性がどれだけ怖く、暗い思いになることでしょう。。

人を巻き込んで不快な思いや怪我をさせてまで「ストレス発散」とは許しがたい理由です。

その衝動をもっと生産的なことに向けることはできなかったのでしょうか。

余罪も出てきそうな事件なだけに、まだまだ波紋を呼びそうです。

真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。



/* i2iの解析コード  */