【驚愕】白髪の原因は年齢に関係ない!?場所によって治し方・対処も違った…

白髪

歳を重ねるごとに気になるものの一つが白髪の悩み。
白髪は老人だけではなく、30代、20代、高校生にも生えてくるので、一概に白髪は老化だけが原因ではありません

白髪は生えてくる場所によって、体の不調のサインを示しているので、治し方対処もあわせて紹介したいと思います。



白髪の原因は?

白髪はストレスに弱い

ストレス

毛髪はもともと色がついているわけではありません。

メラノサイトという体内物質が、髪の色素をつける役目を担っています。

このメラノサイト、繊細でストレスにとても弱いんです。。

ストレスが過酷な状況下だと、メラノサイトがうまく色素をつくれず、白髪になってしまうんですね。。

部分白髪は体内の不調のサインの可能性

体調不良

東洋医学、漢方理論では髪は血行(気)と密接な関係があるとされています。

血流が悪くなると、頭皮に栄養が送られないので白髪の原因に。

ストレスや寝不足による自律神経の乱れも、血流が悪くなる理由のひとつですね。

また、肝臓腎臓の不調は白髪への結びつきが深く、部分白髪で体調をセルフチェックすることも可能です。

白髪の生える位置で知る対処法

まんべんなく生えている白髪というよりは、この一箇所からまとまった部分白髪が生えてくる!という悩みがあるなら、その位置で体の不調をチェックすることができます。

頭頂部(頭のてっぺん付近)

腹痛
消化不良や胃潰瘍などの胃腸の病気や不調

対処法

胃腸への負担がかかっているので、胃に優しいものを摂取しましょう。
タンパク質が分解されいるものが負担がかかりません。
消化力を高めるためには温めるとなおよしです。

発酵食品である、ヨーグルト・味噌・納豆・豆腐がおすすめ。

頭頂部の右側

むくみ
体のむくみの症状がでる腎臓の病気や不調

対処法

腎臓に負担のかかるものは塩分です。
醤油や塩気の多い食事は控えましょう。
また、利尿効果でデトックスするにはカリウムを含むものを摂取するとよし。

シジミ・昆布・豆類・ほうれん草がおすすめ。



頭頂部の左側

肝臓の病気や不調

対処法

ストレスや食事のバランスが悪いと肝臓の負荷に。
肝臓にいいビタミンA・Bカロテン、亜鉛、タンパク質などをとりましょう。

レバー、うなぎ、かつお、納豆、卵、大豆製品、肉類がおすすめ。

前頭部

便秘
便秘や痔など肛門の病気や不調

対処法

便秘には食物繊維や発酵食品を摂取するのがいいです。

食物繊維たっぷりの根菜やバナナ、ヨーグルトや味噌の発酵食品がおすすめ。

後頭部

生理不順
生理不順、不妊、また精力減退など生殖器に不調

対処法

ホルモンバランスをととのるため、十分な睡眠をとり、体を温めましょう。

女性ホルモンを助ける大豆食品や、根菜をあたたかいスープで摂取するのがおすすめです。

おでこ・こめかみ

眼精疲労
眼精疲労

対処法

目を休めるため、PCやスマホからできるだけ離れる時間をつくったり、ドライアイを防ぐべく目薬をこまめにさすようにしましょう。

視神経を助けるブルーベリー、カシス、レバー、ごま、ナッツ類がおすすめです。

耳の周り

虫歯
虫歯や歯槽膿漏などの歯、歯茎の病気や不調

対処法

唾液が少ないと虫歯になりやすので、唾液をだすためによく噛むようにしましょう。

カルシウムのとれる牛乳、チーズなどの乳製品がおすすめです。

白髪の原因まとめ

白髪は何かひとつが原因というわけではなく、生活習慣や遺伝の問題も絡み合ってできてしまうようです。

白髪がストレス・血行不良に弱いというのは前提としてあるので、

・頭皮の紫外線対策をする
・十分な睡眠をとる
・洗髪時に指の腹でマッサージする

という3点はまず守った方がよさそうですね。

それとは別に、部分的な白髪が気になるときは、その部分によりそったケアや食事の見直しをするとよさそうです。

白髪は体のサイン。
体の声をよく聞いて、自己管理に生かしてくださいね!


/* i2iの解析コード  */