【渋滞】世田谷区桜新町 玉川通りのロイホ前でマセラティ車両火災!理由は?(2018年4月10日)

火事

世田谷区で火災・渋滞のニュースです。

車両火災が起きたのは世田谷区桜新町 玉川通りのロイホ前。渋滞に巻き込まれた人たちの悲鳴があがっています。車両火災の理由は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



日時と現場

日時:2018年4月10日
現場:世田谷区桜新町 玉川通りのロイホ前

 

現場を捉えた動画



現地の声

車両火災の理由

世田谷区桜新町 玉川通りのロイホ前でマセラティ車両火災したということは分かっているものの理由ははっきりとしていません。真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。

追記

報道に寄ると、運転手が異音に気付きボンネットをあけると出火したというなんとも怖い出火理由でした。。

不幸中の幸いで、けが人はいなかったようです。

東京・世田谷区でイタリア製の高級車から火が出ました。運転中の男性が異音に気付き、車を止めてボンネットを開けると突然、出火したということです。

 道路脇で炎と黒い煙を上げる車。10日午前10時半ごろ、世田谷区桜新町の路上で「車から火が出ている」と110番通報がありました。警視庁などによりますと、車はイタリアの高級車「マセラティ」で、運転していた男性が異音に気付き、道路脇に止めてボンネットを開けたところ、火が出たということです。消防車3台が出動し、火は約30分後に消し止められました。けがをした人はいませんでした。警視庁が出火原因を調べています。

tv-asahiより引用



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */