【エンコ詰め】太田正吾容疑者の顔写真・仕事は?「カネ払うか指詰めるか」→小指切断させる

小指

一般人の借金のとりたてがまるでやくざなニュースです。

2000万円の借金返済のため知人男性に脅迫して小指を切断させた太田正吾容疑者(51)が逮捕されました。とても一般人とは思えない迫り方が怖すぎます…



事件概要

事件は被害者が5年前に太田正吾容疑者より借金を背負ったことから始まります。

太田正吾

太田正吾容疑者は2015年8月、自動車修理会社役員の知人男性(45)に対し、「金を払うか指を詰めるかどっちかにしろ」などと脅し、男性に自ら左手の小指を切断させた疑いが持たれています。警視庁によりますと、男性は太田容疑者に5年前から約2000万円の借金があり、太田容疑者は返済のために「マグロ漁船に乗れ」などと執拗(しつよう)に脅迫していました。男性は現金を捻出するために他人から預かっていた高級車「ランボルギーニ」を勝手に転売したとして、去年、逮捕・起訴されています。太田容疑者は「冗談で指を落とせとは言った」と容疑を否認しています。

ANNより引用

太田正吾容疑者の仕事や顔写真など詳細

名前:太田正吾(おおた・しょうご)
年齢:51才
住所:不明
職業:不動産管理業

不動産関連の仕事をしていたとあって、資産を多く持っていたのだろうと思われます。

2000万円というまとまった金額を人に貸しつけるというのは一般人だとなかなか難しいですよね。

顔写真を探すために太田正吾容疑者のSNS利用を調べてみたのですが、facebook・twitterなどからの顔写真は見つかりませんでした。

ニュースで報道された太田正吾容疑者の顔写真はこちらです。

太田正吾

被害者、奥平光紀氏の仕事や顔写真など詳細

被害者は借金返済のため客のランボルギーニを売却して逮捕されていることから、去年の朝日新聞で名前が公開されていました。

 客から預かったイタリア・ランボルギーニ社製の高級スポーツカーを無断で売却したとして、警視庁は自動車修理販売会社役員の奥平光紀容疑者(44)=神奈川県逗子市久木5丁目=ら2人を業務上横領の疑いで逮捕し、29日発表した。奥平容疑者は「借金があって現金がほしかった」と容疑を認めているという。

名前:奥平光紀(おくだいら・みつのり)
年齢:45才(去年逮捕時は44才)
住所:神奈川県逗子市久木5丁目
職業:自動車修理販売会社役員

顔写真を探すために奥平光紀氏のSNS利用を調べてみたのですが、facebook・twitterなどからの顔写真は見つかりませんでした。

ニュースで報道された奥平光紀氏の顔写真はこちらです。

奥平光紀

出典;NNN

借金に困って売った、預かり物のランボルギーニの車はこちら。

太田正吾

出典;ANN

「借金があって現金がほしかった」という理由にしても、黄色のランボルギーニはすごく目立つので、すぐに足がつきそうなもの。事件当時はなんでお金に困っているからといって、預かっていた人の車を売るという目立つことをするんだと思いましたが、小指を切らされるくらい思い詰めていたからだったんですね。。

もちろん車を勝手に売られた被害者はたまったものではないですし犯罪行為であることに変わりはありませんが、少し同情してしまいます。。



事件詳細

警視庁によりますと、男性は太田容疑者に5年前から約2000万円の借金があり、太田容疑者は返済のために「マグロ漁船に乗れ」などと執拗(しつよう)に脅迫していました。

2013年ごろから奥平光紀氏と太田正吾容疑者は知人関係にあったようですね。

2000万円を借りたということですが、なんの用途で借金をしたのかはまだわかっていません。額も相当な大きさなので、企業の立ち上げや身内の手術代という用途も考えられます。

その借金の返済方法の要求が、返済できないなら「マグロ漁船に乗れ」「指をつめろ」といったやくざまがいなもの。とても一不動産業務の一般人の言葉をは思えません。。

2015年8月、自動車修理会社役員の知人男性(45)に対し、「金を払うか指を詰めるかどっちかにしろ」などと脅し、男性に自ら左手の小指を切断させた疑いが持たれています。

2015年にはついに左手の小指を切断させた太田正吾容疑者。

しかもそれは、ハンマーやノミの道具を使うというおそろしい方法でした。

ハンマー

ちなみにノミというのはこういう工具です。

ノミ

任侠映画の世界でしかなかなか見ませんよね。。痛そう。。

太田容疑者は「冗談で指を落とせとは言った」と容疑を否認しています。

大田容疑者は冗談だとしらをきっていますが、指を詰めていることが事実な以上、容疑の否認は苦しいのではないでしょうか。

もしかすると奥平光紀氏が小指を切ったときに目の前にいたのでは?という疑問もあります。

男性は現金を捻出するために他人から預かっていた高級車「ランボルギーニ」を勝手に転売したとして、去年、逮捕・起訴されています。太田容疑者は「冗談で指を落とせとは言った」と容疑を否認しています。

あそして2017年。いよいよ返済に困った奥平光紀氏は、自身の勤める自動車修理会社に預けられていた高級外車ランボルギーニを売ってしまいます。

1台1800万円するランボルギーニを、知人男性に500万円で売ったようです。

少し考えれば足がつくとわかりそうなものを・・・。

そこまで追い詰められていたということでしょうか。



ネットの声

ヤフーニュースではこんな声も。

指を詰めさせるような奴から借金を取り立てられたら客のランボルギーニを無断で売ってしまうのも分かる気がした。

指詰めたら2000万の借金タダになるのか?
ちょっと一晩考えさせて

任侠見過ぎ 笑
指落としても、結果何も残らない

借金を返せず小指を詰めてもなお足りず人の車まで売ってしまい、、

ここまでなる前に、警察に相談するなどできなかったのか悔やまれます。

まだ新事実が出次第追って更新していきます。



/* i2iの解析コード  */