【事件】奥田圭輔の顔とSNSは?17歳女子高生を自宅に呼び出し4万円で…

女子高生

高校生を金で買った男の顛末です。

逮捕されたのは奥田圭輔容疑者(26)。自宅で現金4万円を払って女子高校生と淫らな行為をした児童買春の容疑です。女子高生と知り合ったきっかけはナンパだったようです。詳細を見ていきましょう。



事件概要

2018年2月に駅でナンパしたようです。

歌山市の会社員の男が今年2月、自宅で現金4万円を払って女子高校生と淫らな行為をしたとして、昨日、岩出警察署に児童買春の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、和歌山市福島の会社員、奥田圭輔容疑者26歳です。警察の調べによりますと、奥田容疑者は今年2月15日、県内の駅で声をかけて知り合った17歳の女子高校生に現金4万円を払ったうえで、当時、住んでいた和歌山市内の自宅で淫らな行為をした児童買春の疑いが持たれています。

出典;テレビ和歌山

17歳女子高生を自宅に…

犯行現場は容疑者の自宅です。

報道では和歌山市福島と報じられました。

初対面で自宅に連れ込むとは大胆ですね。



奥田圭輔の顔やSNSなど詳細

名前:奥田圭輔
年齢:26歳
住所:和歌山市福島
職業:会社員

報道では奥田圭輔容疑者の顔写真は公開されていません。

もしSNSアカウントがあれば、奥田圭輔容疑者の女子高生くらいの若い女性に対する興味が伺える投稿があったかもしれませんね。

発覚は母親から…

女子高校生の母親から警察に相談があり、わかったもので奥田容疑者は「相手が17歳だということはわかっていた」と、容疑を認めているということです。

出典;テレビ和歌山

発覚は女子高生の母親からといいます。

自身の娘が売春の魔の手にかかったということをどうやって知ったのでしょうか。。

もしかしたら女子高生が行為の後奥田圭輔容疑者と連絡先を交換しており、携帯電話を見たのかもしれませんし、女子高生自身が相談したのかもしれませんね。

考察

女子高生

「高校生」というブランドを金銭で安易に買おうとしたツケが回ってきたようです。

呆れた事件なだけに、まだまだ波紋を呼びそうです。

真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */