【火事/千葉】若葉区中野町付近で火災!理由は?「山火事?スクラップ置き場?」(2019年2月7日)

千葉県で火事のニュースです。

火事が起きたのは千葉県千葉市若葉区中野町付近。近隣住民の驚きの声があがっています。火事の理由は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



火災日時と火災現場

千葉市のスクラップ置き場から火が出て、近くの林に燃え移りました。この火事で男性1人がけがをしていて、現在も消火活動が続けられています。

 7日午後2時ごろ、千葉市若葉区中野町の「スクラップ置き場の中から火が出た」と119番通報がありました。消防によりますと、火はスクラップ置き場から付近の林に燃え広がっています。この火事で30代の男性が軽いけがをしました。消防車やヘリコプターなどが出て、今も消火活動が続けられています。現場は千葉東金道路の中野インターチェンジから南東に約500メートルの場所です。

出典:テレ朝

火災日時:2019年2月7日
火災現場:千葉市若葉区中野町スクラップ置き場

グーグルマップによるとこのあたりのようです。



現地の声

火災の理由

スクラップ置き場が燃えているということは分かっているものの火災理由ははっきりとしていません。この火事で30代の男性が軽いけがをしたということです。真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。



/* i2iの解析コード  */