【事件】MKタクシー運転手 高木厚志の顔とSNSは?泥酔した乗客女性に暴行!泣き寝入りを狙っていた?

タクシー運転手が乗客にわいせつ行為という驚きの事件です。

逮捕されたのは 高木厚志容疑者(44)。酒に酔った女性客(21)を乗せそのまま西京区内のラブホテルに連れ込んで抵抗できない状態の女性を暴行したの容疑です。女性のタクシー利用はもはや安心できなくなってしまったのでしょうか。。詳細を見ていきましょう。



事件概要

2018年2月25日の日曜日に事件は起きてしまいました。

準強制性交の疑いで逮捕されたのはタクシー運転手の高木厚志容疑者(44)です。

高木容疑者は先月25日午後10時頃、京都の繁華街・河原町で酒に酔った女性客(21)を乗せそのまま西京区内のラブホテルに連れ込んで抵抗できない状態の女性を暴行した疑いが持たれています。

その後、女性が知人に相談したことで事件が発覚しました。

警察によると、ホテルの近くにあるコインパーキングの防犯カメラには高木容疑者が女性を抱きかかえている様子が映っていたということです。

調べに対し、高木容疑者は行為自体は認めているものの、「女性は酔っていたと思うが受け答えはしっかりしていた」と容疑を否認しています。

カンテレより引用

犯行現場の場所

犯行現場は京都府西京区のホテルです。

こちらのホテルの近くにあるコインパーキングの防犯カメラには高木容疑者が女性を抱きかかえている様子が映っていたということです。



高木厚志容疑者の顔やSNSなど詳細

名前:高木厚志(たかぎ あつし)
年齢:44歳
住所:京都市西京区上桂森上町
職業:MKタクシー運転手

報道では高木厚志容疑者の顔写真は公開されていません。

SNS情報(facebook,twitter,instagram)の調査結果、Facebookアカウントで同姓同名のものが見つかったのですが、情報が少なかったため特定にはいたりませんでした。

もしSNSアカウントがあれば、高木厚志容疑者の若い女性への興味が伺える投稿があったかもしれませんね。

泥酔した乗客女性の泣き寝入りを狙っていた?

今回の事件は被害に合った女性が知人に相談したことで事件が発覚しました。

こういったわいせつ行為は、辱めを受けたということを他人に知られたくないという思いから、女性側が泣き寝入りするケースが多いのが実情。

しかし、女性は友人に相談し、交番にも勇気を出して被害届をだしたようですね。

考察

業務中に、客相手に悪事を働くという最悪のケースです。

今回はたまたま被害女性が勇気を出して申告してくれたから世の中に知れ渡ったものの、もし泣き寝入りしていたようなら同様の事件が立て続けに起こっていたかもしれません。

そう思うと全国の女性はぞっとするのではないでしょうか。

泥酔自体も危機管理の面でいただけませんが、それにつけこむ輩が一番悪いのは確かでしょう。

安心して乗れるはずのタクシーが信頼を大きく失った事件なだけに、まだまだ波紋を呼びそうです。

真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。



/* i2iの解析コード  */