マツコ・デラックスの持論!危ないヤツに絡まれたときの対処法に納得ww

マツコデラックス

マツコデラックスさんが喧嘩やトラブル回避するための対処法の持論を展開してこれは納得と話題になっています。

喧嘩は得意そうなマツコさんの意外な対処法がこちら



DQNに絡まれたらとにかく、こうしろ

マツコさん出演番組「5時に夢中!」で、交通トラブルが元でトラブルになり後続車に轢かれて怪我をした男性の話題がでたときに、トラブルを避けるための持論を展開しました。

「交通に限らず、結構今、街を歩いてると『ちょっとアブナイのかもな』ってなんとなく感じる人が少なくはない気がする。ちょっとなんかのきっかけで一触即発になっちゃうんだろうな、みたいな」

「悔しいのもわかるんだけど、とにかく謝るのが一番だよ。こっちは悪くないって思っていても、『あ、ごめんなさいね』って最初に言えば。とにかく謝るのよ。それってそんなに悪いことじゃない気がする」

注意なんか絶対しちゃだめ。自分からケンカ吹っかけてるみたいなもんになっちゃう、残念だけど」

とにかく、謝る

マツコさんは、トラブルを回避するために、あえてぐっとこらえて自分から謝って相手の気を鎮めたほうが、巻き込まれずに済むと持論を展開しました。

マツコさんは頭の回転も早く、口も達者なのでその気になれば相手をいいくるめることも容易いと思います。

ただ、自分の主張を通して相手を言い負かしても、相手が逆上して襲いかかってきたら勝ったことにはなりません。

そのことをよくわかっているので、あえて負けるが勝ち、といいたいのかなと感じました。



ネットの声

・マツコに絡む度胸のあるやつがいるとは
・まぁ有名人は下に出ないとツラいわな
・相手は謝罪なんか求めていないただ暴力を振るいたいだけの相手に謝っても何の意味もないわ
・その暴力を振るうきっかけを与えない為の謝罪ってことじゃね
・いやー注意しないとダメだわ クズにはわからせねーと
・謝ったら余計に調子づいて来るんじゃねーの?
・要するに同じ土俵に立ち続けてはいけないってことでしょ。 本当にヤバい相手には直ちに謝り、即座にその場を離れて距離を取らなくちゃ。

マツコさんは芸能人だから、なおさら騒ぎを起こしてはまずいためそのように謝るのか?といった声もありますね。

確かにそれもあるかもしれませんが、マツコさんが芸能人でなくても、きっとトラブル回避をするためにあえて先に謝るのではないかと思います。

正義感からの注意、する?しない?

公共の場での迷惑行為、正義感から注意しなくては!と思い、実行に移す勇気のある人を誰が責められましょうか。

それが正しくはないはずはないのです。

ただ、それがきっかけで事件に巻き込まれてしまってはとても悲しいことですよね。。

危ない人と同じ土俵にたつには、正義感や弁の腕だけではなく武道なんかの自信や、巻き込まれることへの覚悟も必要となってきます。

事なかれ主義がいいのか悪いのかという論議はさておき、身の安全を確保することを最優先にすることは間違っていないと思います。

それでもどうしても正義感から注意をしちゃうんだという人は護身術の技も覚えておくといいかもしれません。。

とっておきの護身術の記事はこちら↓↓↓↓



/* i2iの解析コード  */