【事故/大阪】マンション駐車場で車爆発!?理由は自殺?「プリウスでガスボンベが…」(東淀川区南江口)

マンション駐車場で車が爆発したという驚きのニュースです。

爆発事故が起きたのは東淀川区南江口のとあるマンションの駐車場。深夜に爆発音が響き、近隣住民の驚きの声があがっています。爆発の理由は一体なんだったのでしょうか。。詳細を見ていきましょう。



事件概要

事件は2018年3月29日未明に起こってしまいました。

消防士が大破した車の屋根から男性を助け出そうとしています。午前4時前、大阪市東淀川区のマンションの駐車場に止まっている車から爆発音がしたと消防に通報がありました。運転席には、26歳のマンションの住人の男性が乗っていて、救助されましたが、顔や首などをやけどする大けがをしました。

 爆発の影響で、マンションの15の部屋の窓が割れたということです。住人にけが人はいませんでした。

 「ドーンという地響きのような音だった」(近くの住人)

 警察や消防によりますと、車の中に小型のガスボンベが複数本あったということです。警察と消防で爆発の原因を調べています。 

tbsより引用

現場のマンションの場所

事故が起きたのは東淀川区南江口のマンション。

報道で公開されたマンションの外観はこちらです。

こちらの駐車場内で、車が爆破したようです。

住んでいるマンションで爆音が響いたらびっくりしますよね。。



救出風景の動画

救出風景を動画に収めた方の投稿はこちら。

住民の嘆きの声

車が爆破したことによって、愛車が巻き添えになった住民が嘆きの声を上げていました。。

ネットの声

車爆発の理由

小型のガスボンベが今回の車爆発の理由と見られておりますが、事故なのか、はたまたガスボンベを用いた自殺を図ったものなのかは現在分かっておりません。

深夜に駐車場で何をしていたというのでしょうか。。

住民で爆破した車の持ち主の26歳男性は顔や首にやけどを負っているものの生きているようなので、理由が分かり次第こちらに追記していきます。



/* i2iの解析コード  */