【事件/福岡】古賀祐二郎の顔は?「お祓いしないと死ぬ」とわいせつ行為!小学生の娘まで毒牙に…

古賀祐二郎

お祓いを名目にしたわいせつ行為の事件です。

逮捕されたのは古賀祐二郎容疑者(73)。「あなたが死ぬ夢を見た。お祓いをしないと死ぬ」などと当時36歳の知人女性を電話で自宅に呼び出し、わいせつな行為をした容疑です。36歳女性のみならず、女性の娘にまで魔の手は及んでいたようで。。

犯行の経緯は一体どういったものなのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



事件概要

2017年11月〜12月にかけて、事件は起きてしまいました。

警察によりますと、古賀容疑者は2017年11月と12月の2回、「あなたが死ぬ夢を見た。お祓いをしないと死ぬ」などと当時36歳の知人女性を電話で自宅に呼び出し、わいせつな行為をした疑いです。

調べに対し、古賀容疑者は「同意の上だった」などと容疑を否認しているということです。

古賀祐二郎

古賀容疑者は、この女性の小学生の娘にも「気を入れてあげる」などと言って同様の行為に及んだとして、今年3月、強制わいせつの疑いで逮捕され、その後起訴されています。

女性らとは去年知り合ったとみられ、警察が犯行の経緯などを詳しく調べています。

引用元;テレビ西日本

犯行現場の場所

犯行現場は福岡県新宮町です。

自宅まで女性を呼びだしたようです。



古賀祐二郎容疑者の顔やSNSなど詳細

名前:古賀祐二郎
年齢:73歳
住所:福岡県新宮町
職業:無職

報道では古賀祐二郎容疑者の顔写真は公開されていません。

古賀祐二郎

SNS情報(facebook,twitter,instagram)の調査結果、Facebookアカウントで同姓同名のものが見つかったのですが、情報が少なかったため特定にはいたりませんでした。

もしSNSアカウントがあれば、古賀祐二郎容疑者のお祓いに関する投稿があったかもしれませんね。

被害者との出会い方や関係は?

被害にあった女性と古賀祐二郎容疑者が出会ったのは去年2017年のようです。

もしかすると女性は何か悩み事があって、霊能力のある方を探していたのでしょうか。。

古賀祐二郎容疑者は「お祓いしないと死ぬ」と女性の不安を煽って自宅に呼びだしたようです。

古賀祐二郎容疑者は73歳。36歳女性からすると、37歳もの歳の開きがあり、古賀祐二郎容疑者のことを異性として警戒していなかったのかもしれません。

小学生の娘にまで被害

犯行は2017年の11月と12月の2回にわたって行われたといいます。

小学生の娘にまで、「気を入れてあげる」といって同様の行為に及んだようです。

ということは、1回目は36歳女性は不審に思うことはなく信用したから娘を任せようと思ったということでしょうか。。

いずれにせよ不安を煽る言動をして、自分本位に女性の体を弄んだというのが真相であれば許しがたい行いです。

考察

不安な心に付け入るという手口が汚い事件。

小学生の思春期の時期に大人にひどいことをされたという記憶ができ男性不審になってしまったとしたら、あまりにも残酷です。

被害にあった女性も娘さんも、心のケアを十分にとっていただきたいですね。。

身勝手な事件なだけに、まだまだ波紋を呼びそうです。

真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。



/* i2iの解析コード  */