【密輸】金塊をブラジャーに詰めた台湾人の顔は?「日本製の丈夫なブラジャーを買え」

金塊をブラジャーに詰めて密輸するという驚きの事件です。

逮捕されたのは台湾人の女性3人。関税法違反(無許可輸入未遂)などの容疑です。犯行の動機は一体なんだったのでしょうか。この3人を操っている謎の組織とは・・。 また、3人には驚きの指示が。。詳細を見ていきましょう。



事件概要

事件は2017年11月11日にさかのぼります。

逮捕・送検されたのは、台湾人の邱淑芬容疑者(47)ら3人です。3人は去年11月、台湾から飛行機で函館空港に金塊およそ10キロ、およそ5000万円相当を密輸し、消費税およそ400万円を脱税しようとした疑いが持たれています。

TBSより引用

犯行現場の場所

犯行現場は函館空港です。

函館空港に到着した際に発覚したということで、台湾を出発するときにはひかからなかったようですね。しかし日本のセキュリティは優秀だったようです。



台湾人の顔やSNSなど詳細

名前:邱淑芬(きゅう・しゅくふん)
年齢:47
住所:台湾
職業:会社員

名前:郁婷(いくてい)
年齢:20
住所:台湾
職業:会社員

名前:張恵瑛(ちょう・けいえい)
年齢:47
住所:台湾
職業:自営業

3人の関係は、邱淑芬(きゅう・しゅくふん)と郁婷(いくてい)が親子の間柄のようで、張恵瑛(ちょう・けいえい)との関係は不明です。

報道ではこの3人の顔写真は公開してませんでした。

もしSNSアカウントがあれば、日本に旅立つことをほのめかすような投稿があったかもしれませんね。

明らかになり次第こちらに追記していきます。

裏組織に操られていた?「日本製の丈夫なブラジャーを買え」

警察によりますと、3人は去年8月、台湾人の男から話をもちかけられ、日本円で報酬7万円あまりで引き受けました。3人は、ブラジャーの内側に縫い付けた袋に金塊を隠していましたが、2個で3.5キロもする金塊を支えるため、男からは事前に「日本製の丈夫なブラジャーを買え」と指示されていたということです。

警察は背後に大がかりな組織があるとみて調べています。

TBSより引用

こちらが押収されたおわん形に加工された金塊です。

「日本製の丈夫なブラジャーを買え」と指示があったといいます。

3.5キロもの重さを持ち運ぶことのできる耐久性が日本のブラにはあるようですね。

金をもって日本に行くだけで7万円もらう約束だったという女性たち。

3人はアルバイト感覚で引き受けたのでしょうか。

1人7万円支払ったとして3人で21万円。

400万円を脱税できると思うと、21万は安いものと組織は考えていたのかもしれないですね。

考察

親子で違法な運び屋バイトをするというのもなんだか複雑な思いです。。

軽い気持ちで、親子で小銭を稼ぎつつ北海道旅行ができると思っていたのでしょうか。

また、日本のセキュリティの精度が高いと証明された一件でもありますね。

大胆な事件なだけに、まだまだ波紋を呼びそうです。

裏組織の情報など、明らかになり次第こちらに追記していきます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

/* i2iの解析コード  */