【火事/神奈川】県営上平間ハイムで火災!理由は?「意識不明の重体」(川崎市中原区/2018年4月17日)

火事

神奈川県で火事のニュースです。

火事が起きたのは神奈川県川崎市中原区 県営上平間ハイム。意識不明の重体の男性がでたようです。近隣住民の驚きの声があがっています。火事の理由は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



火災日時と火災現場

火災日時:2018年4月17日
火災現場:神奈川県川崎市中原区 県営上平間ハイム

17日午前、川崎市にある県営団地の4階の1室で火事があり、消防によりますと室内から男性1人が救助されましたが、意識不明の重体です。

17日午前10時40分ごろ、川崎市中原区の県営住宅「県営上平間ハイム」で「煙が出ている」と近くの住民から消防に通報がありました。
消防が消火活動にあたった結果、火はおよそ40分後にほぼ消し止められましたが4階の1室が焼けました。
県営住宅は5階建てで、室内からは男性1人が救助され、病院に搬送されましたが、消防によりますと意識不明の重体だということです。
現場はJR南武線の鹿島田駅から、北東におよそ500メートル離れた住宅街です。
警察と消防は火が出た原因を調べることにしています。

NHKより引用

火災現場を捉えた動画



現地の声

火災の理由

県営上平間ハイムの一室が燃えているということは分かっているものの火災理由ははっきりとしていません。乾燥しやすい季節なので、火の元には十分注意したいですね。



/* i2iの解析コード  */