【停電】横須賀市 三浦市 葉山町で大規模停電!理由は?(2018年4月23日)

停電

神奈川県で停電のニュースです。

停電が起きたのは神奈川県横須賀市、三浦市、葉山町。近隣住民の驚きの声があがっています。停電の理由は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



日時と現場

日時:2018年4月23日
現場:神奈川県横須賀市、三浦市、葉山町

東京電力によりますと、午後1時すぎから、神奈川県横須賀市と三浦市、葉山町で合わせておよそ5万1800戸が停電しているということです。
原因はまだわかっておらず、復旧のめどは立っていないということです。

京急線に遅れ

停電の影響で、京急線は横浜市にある金沢文庫駅と三浦市にある三崎口駅の間の上下線の一部で遅れが出ているということです。

国道の信号 約40か所使えず

警察によりますと、停電の影響で神奈川県葉山町や横須賀市を通る国道134号線沿いでは、午後2時現在、信号機およそ40か所が使えなくなっているということです。

現場には警察官が出て車を誘導したり、自家発電機を準備したりして対応しているということで、今のところ目立った事故やトラブルは起きていないということです。

NHKより引用



現地の声

停電の理由

停電の理由ははっきりとしていません。信号40機が動いていないという情報もあり、事故が起きないか心配ですね。。真相が分かり次第追記していきます。



/* i2iの解析コード  */