【事件/静岡】大相撲巡業で掛川市長「倒れても男性の医者がいる」発言!市民も唖然… 

市長が驚きの発言です。

話題と鳴っているのは掛川市長である松井三郎市長(71)。大相撲春巡業のあいさつで「こけないように、倒れないように。万が一の時も男性のお医者さんが近くにいる」などと発言したことで避難をあびています。しかし、弁明をする気もないようで。。なぜそんな市民の反感をかう発言をしたのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



事件概要

2018年4月9日に事件は起きてしまいました。

 静岡県掛川市の松井三郎市長が9日、大相撲春巡業のあいさつで「こけないように、倒れないように。万が一の時も男性のお医者さんが近くにいる」などと発言したことについて、市民からは批判の声が上がった。

 同市内に住む常葉大1年の女子大生(18)は「市長みたいな人がそういう言葉を使うのは残念。人の上に立つ人だったら言葉を考えてほしかった」と話した。同市の公務員の男性(67)も「ボランティア活動を通して年に数回市長と会っているだけに残念。人間の命に対して男とか女とか関係ないし、不適切な発言だと思う」と苦言を呈した。

 一方、同市市長政策室は産経新聞の取材に「随行していなかったので詳細は把握していないが、報道機関から問い合わせがあり、市長がそのような発言をしたことは承知している。今のところ、(釈明など)特段の対応は考えていない」と答えた。

出典;sankei



掛川市長の顔やSNSなど詳細

名前:松井三郎
年齢:71才
Twitter:@matsui_kakegawa
職業:政治家 掛川市長

報道で公開された掛川市長の顔写真はこちら。

SNS情報(facebook,twitter,instagram)の調査結果、twitterアカウントがみつかりました。

大相撲挨拶に関するツイートは見つかりませんでした。

掛川市長はどのようにお考えなのでしょうか。。

市民は怒り心頭です。

ネットの声

匿名
この人にとって先の舞鶴の一件は受けを狙えるネタレベルだということ。 物事を深く考える能力がない。
匿名
巡業での自治体の長の挨拶を止めたらどうか?観客は力士たちを観に来ているのであって、市長の挨拶を聞きたくて来ているのではない。ここ数日の流れを見ていると、市長たちの勝手なパフォーマンスばかりが目立って、力士たちが気の毒でならない。
匿名
んなんだろねぇ 一旦考えてから口に出したらいいのに…。考えても出してたのかな?笑笑  賢い人の発言ではないのは確かですね。
匿名
掛川市民の方、次の選挙で賢明な判断をお願いします。
匿名
政治家がよく不適切な発言で批判される。 本人はユーモアたっぷりの「イケてる」発言のつもりだろうが、よく考えたら分かりそうなもの。 無理してユーモアのセンスを見せようとせずに、政治家としての結果を見せて欲しい。
匿名
「命に関わる緊急事態の際は、救命措置に心得のある方であれば、女性だろうが何だろうが、どんどん土俵に上がって、救命にご協力ください」って言えばカッコ良かったのに。
匿名
何のためにそういうことを言ったのかがわからない
匿名
人命に関わる話をネタにするなんてどうかしてる
匿名
れがウケると思ってたのなら、市民との意志疎通は困難だろうね
匿名
立場有る人がこの前の事をネタにしたらいけないし失礼過ぎる。好きで倒れた訳でも無いし人命救助の緊急事態を想定していた訳でも無い。世論の批判も想定出来る以上に当事者に対して失礼では無いか…
匿名
地方議員や首長などに多いのだが、ジョークのつもりで市民の目を向かせようとするのだが、ネタをよく精査していないので炎上事故を起こしてしまう。今回もよく燃えている
匿名
政治家がブラックジョークを使って問題になるニュースをよく耳にしますが、リスクを背負ってまで笑いを取りにいきたいのでしょうか?
匿名
本人は受け狙いのつもりなんだろうが、言っていいこと悪いことの判断ができない政治家が多すぎ

匿名
この人の次回当選はない

考察

ユーモアのつもりでいっていたとしたらかなりアイタタな今回のニュース。

女性差別に繋がる発言をしれっと冗談まじりにいっているのなら、時代錯誤もいいところです。

市民を代表する市長のショッキングな事件なだけに、まだまだ波紋を呼びそうです。



/* i2iの解析コード  */