【悲報】伊東孝泰の顔とSNSは?小学校校長が女子高生盗撮!「靴の中にカメラ仕込んだ」

校長先生は要求不満だったのでしょうか。

逮捕されたのは志木市立宗岡第三小学校の校長・伊東孝泰容疑者(58)。女子高生のスカートの中を盗撮した容疑です。立場ある「校長先生」がなにをしてるんでしょうか。。詳細を見ていきましょう。



事件概要

2018年4月10日に事件は起きてしまいました。

埼玉・志木市の小学校の校長が、女子高生のスカートの中を盗撮した疑いで、警視庁に逮捕された。

東京都迷惑防止条例違反の疑いで逮捕された志木市立宗岡第三小学校の校長・伊東孝泰容疑者(58)は10日夜、板橋区のショッピングモールで、女子高生のスカートの中を盗撮した疑いが持たれている。

調べに対して、伊東容疑者は、容疑を認めている。
今回の件について、志木市の教育委員会は、「事実確認中」としている。

出典;FNN

犯行現場の場所

犯行現場は東京都板橋区のショッピングモールです。

報道で公開された現場写真はこちら。

どうやらこちらのダイエーのようです。



伊東孝泰の顔やSNSなど詳細

名前:伊東孝泰
年齢:58
住所:不明
職業:志木市立宗岡第三小学校

報道で公開された伊東孝泰容疑者の顔写真はこちら。

SNS情報(facebook,twitter,instagram)の調査結果、Facebookアカウントで同姓同名のものが見つかったのですが、情報が少なかったため特定にはいたりませんでした。

もしSNSアカウントがあれば、伊東孝泰容疑者の校長業務に関する投稿があったかもしれませんね。

スーパーで女子高生盗撮!靴の中にカメラ

伊東容疑者は、靴の中に仕込んだカメラで、女子高生の背後から近づき盗撮していたが、一緒にいた母親が、伊東容疑者の不審な動きに気づき、通報したという。

出典;FNN

靴の中にカメラを仕込んでいたようです。

もうこれは「魔が差した」というようなものではなく、周到に計画をして犯行に及んだと言い訳のきかないものでしょう。

そして、標的にした女子高生の母親に見つかるというなんとも間抜けな捕まり方。。

親御さんもまさか自分の娘に近づいた標的が、立場ある「校長先生」と知って驚きでしょうね。

ネットの声

匿名
校長としての高い退職金、次の就職先分の給与、家庭崩壊、周囲の人達からの信頼喪失・・その盗撮のたった一枚か二枚のスカート内の写真、高くついたね。
匿名
この趣味がある人にとってはこれまでのキャリア、信頼、家族、人生をリスクにかけてもやめれない大切な趣味。
匿名
これスケベ病だろうけど、病気で済まされないよね。まともなオヤジが、しかも校長先生が。そんなに見たきゃ、ソープで見せてもらえばいいのに。でも、スリルが堪らないじゃ、もう人間やめるしかない。家族の苦難が始まる、可哀そうに
匿名
気が付いた母親も偉いなぁ。 どんなおかしな動きしてたのか気になる
匿名
小学生相手にも余罪がないか徹底的に調べた方がいい
匿名
子供たちから見たら校長先生は学校のトップ ショックと軽蔑感は計り知れないでしょう
匿名
学校名までニュースで明らかになり生徒にも影響が・・

考察

教師が、しかも教師を束ねるはずの「校長先生」がなぜ今まで築き上げたものを棒にするリスクをおかしてまでこのような痴漢の犯罪をおかしてしまうのでしょうか。。

もちろん「先生」も人間なので、性欲はあるでしょう。しかし、犯罪に至るまでに、その衝動を健全ななにかで消化することは考えられないでしょうか。

「見本」となるべき校長先生がこのような情けない事件をおかしたことで、まだまだ波紋を呼びそうです。



/* i2iの解析コード  */