【殺人】茨城つくば市路上バラバラ遺体の犯人の顔は?「ひき逃げだったら法定速度では有り得ない…」

道路にバラバラ遺体が落ちていたという驚きの事件です。

事件が合ったのはつくば市大形の県道。道路上に性別不明のバラバラ遺体が・・・。ひき逃げの線もありますが、果たして法定速度で性別が判断出来なくなる程の死体ができるでしょうか?犯人は誰なのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



事件概要

2018年3月22日に事件は起きてしまいました。

茨城・つくば市の県道で、性別不明の遺体が見つかった。 22日午前5時前、つくば市大形の県道で「道路上に人がいた」と、通行人から110番通報があった。 警察官が駆けつけると、道路脇で性別不明の人が、ばらばらになった状態で死亡しているのが見つかった。 現場近くでは、車の部品の一部のようなものが見つかっていて、警察は、ひき逃げ事件とみて、逃走した車の行方を追っている。

FNNより引用

犯行現場の場所

犯行現場は茨城県つくば市大形の県道で、土浦市との境に近い、田んぼや畑に囲まれた地域のようです。

報道で公開された現場写真はこちら。

このような一件のどかに見える風景の中に、バラバラの遺体があったとは・・。第一発見者の方はさぞ肝を冷やしたでしょうね。



犯人の顔やSNSなど詳細

現在犯人は分かっておりません。続報があり次第こちらに追記していきます。

もし犯人のSNSアカウントがあれば、ドライブの投稿があったかもしれませんね。

追記:犯人はトラック運転手

名前:萩原孝夫
年齢:68歳
住所:茨城県鉾田市
職業:トラック運転手

過失運転致死などの疑いで逮捕された茨城県鉾田市のトラック運転手・萩原孝夫容疑者は、22日午前5時頃、つくば市の県道を大型トレーラーで走行中、君山伸江さんをひき逃げし死亡させた疑いがもたれている。警察によると、現場周辺の目撃情報などから荻原容疑者が浮上したという。

ネットの声

匿名
バラバラ死体を道路にばらまいた事件じゃなくて、ひき逃げでバラバラになったの??? で、性別不明って、、、服とか下着とかでも判断つかない状態なの???
匿名
必ず捕まるのに何故逃げる
匿名
車の部品が落ちていたなら、犯人もすぐ見つかりそうだね。
匿名
酷い。 列車でもないのに車に轢かれてそこまでバラバラになるものなの?
匿名
何これどういう事? 轢き逃げされてバラバラになったの? どんな車でどんなスピードでどんな轢き方したらそうなるの? 怖すぎるよ
匿名
人をはねちゃった時って怖くて全身ガクガクで 罪になるという判断が出来なくなるのですね。 とりあえずその場から去る気持ちが働いていまう みたいですね。絶対に立ち去ってはいけません。
匿名
事故で性別がわからないほどかって思ったけど、トラックのシャフトなんかに巻き込まれたとかならかなりバラバラになっちゃうかも知れない
匿名
牽引の後輪に巻き込まれるとミンチになることあるよね・・。 引いた本人ホントに気が付いてないとかも過去にあった。あばら骨が点々と落ちてる画像とかも・・。 いたたまれない。
匿名
バラバラの状態でひき逃げ事件?変な報道だ。真相は如何に!
匿名
大型トラックが轢いたまま何キロも走ってとかじゃなくて?その場でぶつかってバラバラとか想像できない。
匿名
道路上に寝てたならまだしも、午前5時過ぎに道路上に人がいただけで通報する? 通報者が怪しくない?
匿名
ちょっとバラバラ度合いが分からんけど、3っつ4っつくらいだとあるでしょう。 亡くなられた方本当にお気の毒です。
匿名
性別不明って…?全裸でも分かるわよ。
匿名
ひき逃げでバラバラ?相当引きずったって事?恐ろしい…
匿名
車は走る凶器です…
匿名
今のご時世、各所に防犯カメラが設置され更に車の部品が落ちている事で、持ち主判明は時間の問題!!
匿名
車の下側に巻き込まれたんだろうな
匿名
死体をバラバラにするの流行ってるのか

考察

遺体の「性別が判明しない」という点が気になりました。

性別が判断できないほどのバラバラな遺体ということは、ひき逃げだとしたら相当なスピードでひいたということが考えられます。

ひき逃げでないとしても、どのような手段で何のためにバラバラにしたのか気になりますね。。

不明な点が多い事件なだけに、まだまだ波紋を呼びそうです。

真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。

追記:自覚はなかった?

警察の調べに対し、萩原容疑者は「なにかにぶつかったが人にぶつかった覚えはない」などと容疑を一部否認しているという。事故当時、現場周辺では雨が降っていた上、街灯もなく暗い状態だったということで、警察は事故の経緯などを詳しく調べている。

事故の翌日、犯人も被害者の身元も判明したようです。

被害者は78歳の女性、君山伸江さんでした。

犯人は「なにかにぶつかったが人にぶつかった覚えはない」とのことですが・・。

雨が降っていた上、街灯もなく暗い状態だったとはいえ、大型トラックでは人をひいた感触は分からないものなのでしょうか。疑問が残ります。

事件当時の状況が明らかになり次第こちらに追記していきます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. つくば市谷田部地区在住 より:

    つくば市内在住です。

    採石場の近くで明かりも自分の車のライト以外なく、通常は昼間でも人が歩いていることがないところですね住宅街では決してないです。
    (そもそもつくばの山麓部は都市間が離れすぎているのでコンビニやスーパー、駅でも車がないといけない距離にある)
    そんな時間、雪交じりの雨の深夜(もちろんコンビニなどもない)そんなところをおばあちゃんが歩いていたとしても(通常は歩いているはずがない)のでなかなか気づけない所です。
    おばあちゃんは隣町から10kmほどライトも傘も反射ベストもなしに歩いてきたみたいです。
    近くのラーメン屋さん(昼からオープンで深夜には営業していませんのでここへ食べにと言うこともあり得ないです)は通行止めで仕事にならなかったみたいです。

  2. つくば市谷田部地区在住 より:

    右の青い看板は筑波射撃場の看板で事故現場としては射撃場から下ってきて自動車修理工場(主に農家の軽トラ)の前の交差点あたりです(灯りも歩道もない山道です)

/* i2iの解析コード  */