【渋滞】首都高1号羽田線平和島付近で事故!理由は?「トラック2台が事故を起こした」(2018年3月27日)

首都高1号で事故・渋滞のニュースです。

事故が起きたのは羽田線平和島付近。渋滞に巻き込まれた人たちの悲鳴があがっています。事故・渋滞の理由は一体なんだったのでしょうか。詳細を見ていきましょう。



日時と現場

火災日時:2018年3月27日
火災現場:首都高速1号羽田線の下り、平和島出入り口付近

27日午後1時前、首都高速1号羽田線の下り、平和島出入り口付近で「トラック2台が事故を起こした」と119番通報がありました。事故を起こしたのはいずれも大型トラックで、1台はガードレールを突き破って対向車線にはみ出し、もう1台は横転しています。

東京消防庁によりますと、この事故で車内に閉じ込められた人はいないということです。現在、救急隊などがけが人の有無など詳しい状況を調べています。日本道路交通情報センターによりますと、この事故の影響で、事故現場付近の上下線が1車線ずつ規制されています。

tvasahiより引用



現地の声

事故・渋滞の理由

大型トラック2台が衝突したということは分かっているものの事故の理由ははっきりとしていません。1台はガードレールを突き破って対向車線にはみ出し、もう1台は横転しているようです。真相が明らかになり次第こちらに追記していきます。



/* i2iの解析コード  */